About us

「秋田囲碁普及プロジェクトPIKAGO」は、秋田の若い世代への囲碁普及を目指して活動している団体です。


囲碁といえば「難しそう」や「お年寄りがやるゲーム」という、ちょっと取っつきにくいイメージ。

せっかく囲碁をやっていても、囲碁イベントや碁会所が少ない秋田では「どこに行ったら仲間に会えるんだろう」と思っている若い世代も多いはず…。


そこでPIKAGOでは主に20代のスタッフを中心に、「囲碁をやってみたい!」と思っている方や県内の若い囲碁ファンが気軽に集まれる場所を作るべく活動しています。

定期的なワークショップや大会のほか、お洒落な囲碁セットを使ったイベントなど囲碁のイメージが変わりそうなものも…!


目指すは“ピカピカ”と明るい囲碁界!

PIKAGOが新たな囲碁の世界の扉になりますように…。


主な活動

◆ イベント開催

※は定期開催の回数です

囲碁勉強会(ワークショップ) ※ 年2~3回

交流囲碁大会 ※ 年1回

PIKAGOカフェ ※ 2ヶ月に1回

囲碁入門イベント

◆ 情報発信

・ ブログ等での情報発信

・ PIKAGOマガジンの配信


団体データ

◆ 設立年月日

2007年11月14日

◆ 代表者名

柴田 綺美(Ayami Shibata) Twitter ブログ

◆ 各種SNS

Twitter

Facebookページ

Instagram

公式ブログ


マスコットキャラクター

PIKAGOには一緒に囲碁をPRしてくれるマスコットキャラがいます!

PIKAGO公式マスコットキャラ 「ぴかごん」

2011年8月に誕生したPIKAGO公式マスコットキャラクターです。

団体のイメージカラーのイエローを基調に、両耳に碁石、お腹に4路盤を備えた囲碁キャラです。(尻尾の形にも注目!)

左の2Dぴかごんは主にWEBやチラシで、右の3Dぴかごんはリアルで活動しています。

特に3Dぴかごんはイベント会場に出没していますので、是非会いに来てくださいね!

いごまる・いごすけ

2018年10月8日に囲碁PRマスコットとなった黒と白の生き物。PIKAGOだけでなく囲碁サロン綺羅(教室)のマスコットキャラも兼任。

こちらもイベント時に出没しますので、よろしくお願いします!

ちなみに「いごまる」が苗字で「いごすけ」が名前です(笑)